1. HOME
  2. ブログ
  3. 第245回定例会報告

第245回定例会報告

2018年8月16日、第245回 BNI LEGEND定例会が開催されました。

エデュケーション

BNIというチームは「平等」であることが特徴です。

経験や売上、会社の規模に関係なく、同じ立場で活動を行います。

その中で他のメンバーと良い関係を築き、信頼を勝ち取るためには、積極的に関わることが大切です。

 

ウィークリープレゼンテーション

部屋の掃除が苦手な方の特徴として、すでに部屋が汚いと掃除をするやる気が起きなくなってしまうそうです。

普段からキレイな部屋をキープしておくことで、日常の手入れがうまく行えるのだとか。

そこですでに部屋が汚くて困っている方に、おそうじ346さんのお掃除ギフトをプレゼントしてみませんか。

 

一度プロにお部屋をキレイにしてもらい、その後の手入れが長続きできるようにサポートしてあげましょう。

そんなおそうじギフトを利用されたい方は、谷村三四郎さん(おそうじ346/おそうじギフト)までご相談ください。

 

元気ショップこめこめの今井哲兵さん(食品ギフト)が独自開発した「なん茶こりゃ餃子」が、このたび川辺町の学校給食に採用されることになったそうです。

なん茶こりゃ餃子は、自然食材を使ったり、皮に白川茶のペーストが練り込まれており、地元の食材を楽しめる料理となっています。

すでに白川町の学校給食にも採用されており、その他の市町村でも学校給食に採用していただける方を探しています。

栄養士さんなどご存知の方がいらっしゃいましたら、今井さんをご紹介ください。

 

すでに夏が終わったあとの秋の行楽シーズンに向けて計画を立てている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ミノカモツーリストの小林多門さん(旅行業)は、10月3~5日かけての尾瀬旅行プランを用意されています。

尾瀬の自然をたっぷり楽しみたい方、ぜひ小林さんまでご相談ください。

 

メインプレゼンテーション

法人クリーニングの小椋英示さん(株式会社 岐洗)のメインプレゼンテーションです。

洗濯機の進化などによって、現在クリーニングを利用する家庭が減ってきているそうです。

そのような中で、岐洗さんでは法人クリーニングとして、工場や飲食店などのユニフォームやリネン類のクリーニングを手がけています。

自社工場には100kgを一度に洗濯できるクリーニングマシンを所有など、岐阜県内でも最大級のクリーニング企業でもあります。

 

単にクリーニングを行うだけではなく、どうしたらユニフォームやタオルなどの消耗品をいかに安く、長く利用できるかといった提案から行っていますので、ユニフォームなどにかかる間接経費を減らしたいと考えている企業のみなさんは、ぜひ小椋さんまでご相談ください。

 

広告企画の山川仁司さん(ワンズプランニング)のメインプレゼンテーションです。

山川さんは、企業の広告戦略をトータルでアドバイスすることができます。

看板やデジタルサイネージ、チラシ、ノボリなど、お客様の状況やニーズに合わせて、最適な広告戦略を提案していただけます。

スタッフとして、3名のグラフィックデザイナーが常駐しているため、広告の出来上がりがどのようになるかもすぐに確認することができます。

可児市土田にある事務所では、来店相談できるブースもあり、たくさんの広告サンプルも用意されています。

新しく広告を作りたい、看板を出したい、宣伝をしたい、と思ったら、まずはワンズプランニングに訪れてみてはいかがでしょうか。

 

推薦その他

 

■BNIレジェンドの定例会を見学してみませんか?

このようにBNIレジェンドには、各分野でのプロフェッショナルが集まっています。

そしてその仕事ぶりを毎週共有しあうことで、信頼関係が生まれ、さらなる仕事紹介を生み出しています。

BNIレジェンドは、ただ名刺交換をするだけでは生まれない「質の高い人脈」と「質の高い仕事紹介」を獲得出来る場所です。

美濃加茂・可児・加茂郡を中心に活動している、プロフェッショナルの方。

ぜひ一度BNIレジェンドの定例会に見学にいらっしゃいませんか?

特に現在では

・弁護士
・パン屋
・畳屋
・家屋解体
・エクステリア
・ペットショップ
・楽器店
・コンビニエンスストア
・インテリア

の方々を募集中です。

(※上記の方々以外ももちろん大歓迎です!)

定例会にご興味がある方は、こちらのページをご参考くださいませ。