1. HOME
  2. ブログ
  3. 第258回定例会報告

第258回定例会報告

2018年11月15日、第258回 BNI LEGEND定例会が開催されました。

 

ウィークリープレゼンテーション

忘年会シーズンに入り、居酒屋でお酒や料理を食べる機会が増えているかと思います。

川辺町で「おふくろの味 みやた」を経営されています宮田光子さんのお店では、鳥料理が豊富です。

鳥のささ身から、鳥のたたき、鳥の塩から、鳥なんこつ、鳥カルビと、鳥料理が目白押し。

外食ばかりで気がひける方も、鶏肉料理であればすこし罪悪感を減らせるかもしれません。

 

今年のクリスマスは、少し変わった「すしケーキ」はいかがですか?

回転寿司「まぐろや石亭」の松川基晴さんは、クリスマスケーキならぬ、すしケーキを提供されています。

甘いものがちょっと苦手な方や、おじいさんおばあさんからお孫さんまで、家族全員で楽しめるすしケーキはいかがですか?

 

インフルエンザが気になる季節がやってきました。

いま抗インフルエンザ薬として「ゾフルーザ」という薬品が注目されています。

みのかも西クリニック(池田幸裕さん/医療精密検査)でも、ゾフルーザによる処方も可能となっています。

インフルエンザが流行する前に予防を行いたい方は、ぜひみのかも西クリニックまでご相談ください。

 

メインプレゼン

 

おそうじ346の谷村三四郎さんのメインプレゼンテーションです。

今回は「346グリップ」という、スリップ防止剤の紹介でした。

雨が降った後、お店の玄関や駐車場が滑りやすくなってしまい、お客様に御迷惑をかけてしまうとはありませんか?

そんなときはこの「346グリップ」という特殊な洗剤をあらかじめ塗布しておくことで、雨にぬれても滑りにくくすることが可能になります。

透明な洗剤を塗布するだけですみますので、美観を損ねず、スピーディに施工できることも特徴です。

お客様がよく通る道や廊下などが、石材、タイル、コンクリートでできていて、滑りやすい箇所がございましたら、ぜひ谷村さんまでご相談ください。

 

 

 

可児市の山川酒店を営む、山川和仁さんのメインプレゼンテーションです。

山川さんのお店では、2000種以上のお酒(日本酒250種、焼酎200種、ワイン250種、リキュール100種など)を扱っています。

また山川さんは年間1000種類以上のお酒の試飲を行うきき酒師でもあるため、「こんなお酒がほしい」「贈り物に最適なお酒はないですか?」といった疑問や要望に対して、豊富な知識の中から最適なお酒をおすすめしていただけます。

一般のお酒好きの方はもちろんのこと、居酒屋や飲食店などで、料理やお店の雰囲気にあうお酒のレパートリーを増やしたい場合も、力強い味方となっていただけます。

もしお店のメニューのラインナップを充実させるヒントをお探しでしたら、山川さんにぜひご相談ください。

 

また最近ではお酒のボトルにレーザーで彫刻を行うサービスも始められました。

名前を彫ったり、お祝いメッセージを掘ったりと、世界で一本しかないお酒ボトルを作ることが出来ます。

お酒好きな方への贈り物を探されているのであれば、ぜひ利用されてみてはいかがでしょうか。

 

推薦その他

 

■BNIレジェンドの定例会を見学してみませんか?

このようにBNIレジェンドには、各分野でのプロフェッショナルが集まっています。

そしてその仕事ぶりを毎週共有しあうことで、信頼関係が生まれ、さらなる仕事紹介を生み出しています。

BNIレジェンドは、ただ名刺交換をするだけでは生まれない「質の高い人脈」と「質の高い仕事紹介」を獲得出来る場所です。

美濃加茂・可児・加茂郡を中心に活動している、プロフェッショナルの方。

ぜひ一度BNIレジェンドの定例会に見学にいらっしゃいませんか?

特に現在では

・弁護士
・コンビニエンスストア
・パン屋
・老人ホーム
・ホームセキュリティ
・学習塾(子供の習い事)

の方々を募集中です。

(※上記の方々以外ももちろん大歓迎です!)

定例会にご興味がある方は、こちらのページをご参考くださいませ。